好奇心を満たせば、あなたの育児は本当に楽になる

menu

一般社団法人 日本母親支援協会 Japan Mothers Association

デイトレーダー

着替えを遊びの一環に③


こんにちは、柴田です。

 

この記事は、着替えを遊びの一環に①着替えを遊びの一環に②の続きです。

 

さて、②で靴下が上手に脱げるようになったら、次は服を脱いでいきましょう。

 

「遊び」ですよ 「遊び」(^^)b

 

「上着とズボンどっちから脱ぎたいかな?」

 

と子供に主導権を握らせます。

 

ズボンという答えが返ってきたら

 

「それじゃあ、ズボンを脱ぎましょう」

 

「上手に脱げるかな?」

 

あなたは、子供の後ろに回って子供の手の上から一緒におろしてあげましょう。

 

「ここにこっちの手を当てて、こっちはこっちの手を当てて…」

 

「ゆっくり、ゆっくりズボンをおろしていきましょう」

 

ママがテンションをあげて楽しく脱ぐお手伝いをしてあげて下さい。

 

着替え2

 

この要領で、服が脱げたら、すぐに着せるのは待って下さい。

 

子供は裸ん坊が大好きです。

 

服を脱いだら、開放感に浮かれてはしゃぎ回ることもありまます。

 

そんなときは、追いかけっこしてあげましょう。

t02200218_0252025012122625831[1]

このように着替えを遊びの一環として取り入れれば、最初は遊びがメインになりますが、ゆくゆく親子ともに苦痛なく着替えすることが出来るようになりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しくママになったあなたへ


こんにちは 柴田です。
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

僕は、長年の幼児教育コンサルタントとしての経験から、独自の育児メソッドを構築しました。
その育児メソッドをまとめた本は、延べ8000人以上のママに読まれています。
また、育児の悩みのご相談に応じる顧問契約は、600名以上のママと結んでいます。 

そして、2014年から「柴田育児アカデミー」を設立し、柴田メソッド・インストラクターの育成を始めました。




赤ちゃんは、可愛いですよね。でも、そんな赤ちゃんに、追いつめられていませんか?
育児でお悩みのあなた!苦しんでいないで、僕にご相談下さい。必ず解決させて頂きます。

あなたの悩みが解決出来れば、子供も大きく伸びていくのです。
子供が伸びていけば、子育ては楽しくなります。

そして、僕のテキストを実践すれば、赤ちゃんの知能が上がります。
顧問契約を結べば、あなたの育児のお悩みを今すぐ解決します。

あなたの育児が楽しくなります!
ちなみに、僕の妻は保育園の園長先生です。夫婦とも、育児の専門家です。
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930