好奇心を満たせば、あなたの育児は本当に楽になる

menu

一般社団法人 日本母親支援協会 Japan Mothers Association

デイトレーダー

きょうだいが生まれると嫉妬が始まる


きょうだいの嫉妬

こんにちは、柴田です。

一人でも大変な子育てという仕事。二人三人と増えてくれば、喜びも増しますが、悩みも二倍三倍と増えてきます。

きょうだいが出来ると、先ず喧嘩が絶えなくなります。その喧嘩の原因は、上の子の嫉妬から始まるのです。

きょうだいの嫉妬というのは、大昔から存在します。なんとキリスト教の聖書にも書かれています。

異母兄弟たち12人の中で、愛妻ラケルの年寄り子として生まれたヨセフは、老父ヤコブに溺愛され、彼だけ裾の長い晴れ着を作って貰う位に甘やかされます。

増長したヨセフは、「兄たちのことを父に告げ口した」り)、父母や兄たちがヨセフに「地面にひれ伏す」ような、夢を見たというものですから、兄弟から憎まれて、荒れ野で殺されそうになります。

通りかかった隊商に売られてエジプトに連れて行かれ、ファラオの役人で、侍従長のポティファルに買い取られます。

 

また、シンデレラもきょうだいの嫉妬から物語が始まります。

シンデレラ

 

むかしむかし、とても美しくてやさしい娘がいました。でも悲しい事に、娘のお母さんは早くになくなってしまいました。

そこでお父さんが二度目の結婚をしたので、娘には新しいお母さんと二人のお姉さんが出来ました。

ところがこの人たちは、そろいもそろって大変な意地悪だったのです。新しいお母さんは、自分の二人の娘よりもきれいな娘が気に入りません。

「まあ、あんたは何て、にくらしい娘でしょう」

お母さんと二人のお姉さんは、つらい仕事をみんな娘に押しつけました。それに娘の寝るふとんは、そまつなわらぶとんで、娘の着る服はボロボロのつぎ当てだらけです。

お風呂に入る事も許してもらえず、娘の頭にはいつもかまどの灰が付いていました。 そこで三人は娘の事を、『灰をかぶっている』と言う意味のシンデレラと呼んだのです。

 

下の子が生まれると、下の子に手がかかりっきりになってしまいます。

当然ですよね。

生まれたての赤ちゃんは、ママがお世話をしてあげないと生きていけないのですから。

そして、上の子と同じことをしているのだから、上の子もわかってくれると思っていますよね。

でも、本当にわかってくれるのは、年が三歳以上離れている場合なのです。

三歳以下の歳の差であれば、上の子も、まだまだ与えたい盛りの赤ちゃんなのです。

あなたは、上の子だから「お兄ちゃんだから…」とか「お姉ちゃんだから…」と邪険にしがちではないでしょうか?

下の子が生まれたから、上の子がお兄ちゃん、お姉ちゃんと考えるのは親だけです。

本人は、まだまだ赤ちゃんなのです。

それが、下の子に大好きなママを盗られてしまったという現実を目の当たりに見せつけられてしまうのです。

「大好きなママをとられてたまるか!」

「僕もかまってよ」

とばかりに、行動を起こすのです。

それがあなたから見れば、我がままに見えてしまう。

そこで、「今は手が離せないから一人で遊んで頂戴!」

と余計に邪険にされてしまう。

「なんとかしなければ、僕は見捨てられてしまう」

と、気を引くために様々な行動を起こします。

それがいたずらに見えてしまい、余計に感情的に叱ってしまうようになります。

反対に赤ちゃんは、可愛いしぐさでママに甘えてきます。

そのギャップで、ますます下の子が可愛くなってしまいます。

最悪の場合は、上の子が憎たらしくなってしまうということもあります。

きょうだいは、どちらも大好きなママを独り占めしようと頑張ります。

下の子の可愛さには、上の子は到底敵うことはありません。

そして、多くのきょうだいの上の子は、敗北してしまうのです。

しかし、その敗北は精神を大きく傷つける結果となって残ります。

昔は、上の子が赤ちゃんを殺してしまう事件も多発しているのです。

きょうだいが出来たら、最低限のお世話だけ下の子にしてあげて、上の子最優先の生活を心掛けて下さいね。

それがあなたの子育てを楽にする秘訣なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しくママになったあなたへ


こんにちは 柴田です。
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

僕は、長年の幼児教育コンサルタントとしての経験から、独自の育児メソッドを構築しました。
その育児メソッドをまとめた本は、延べ8000人以上のママに読まれています。
また、育児の悩みのご相談に応じる顧問契約は、600名以上のママと結んでいます。 

そして、2014年から「柴田育児アカデミー」を設立し、柴田メソッド・インストラクターの育成を始めました。




赤ちゃんは、可愛いですよね。でも、そんな赤ちゃんに、追いつめられていませんか?
育児でお悩みのあなた!苦しんでいないで、僕にご相談下さい。必ず解決させて頂きます。

あなたの悩みが解決出来れば、子供も大きく伸びていくのです。
子供が伸びていけば、子育ては楽しくなります。

そして、僕のテキストを実践すれば、赤ちゃんの知能が上がります。
顧問契約を結べば、あなたの育児のお悩みを今すぐ解決します。

あなたの育児が楽しくなります!
ちなみに、僕の妻は保育園の園長先生です。夫婦とも、育児の専門家です。
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930