好奇心を満たせば、あなたの育児は本当に楽になる

menu

一般社団法人 日本母親支援協会 Japan Mothers Association

デイトレーダー

年子育児を乗り越えた先の姿


 

こんにちは 柴田です。

今日は、3月に顧問契約を結んで頂いた熊本にお住まいのママとのコンサルの流れをご紹介します。

年子育児を1

 

 

03/28 09:27

柴田さん早速相談をさせて下さい。
私はは2歳9ヶ月と、一歳4ヶ月の男の子と女の子の母親です。年子です。子供が通う保育園は2歳後半から上の学年にいき、縦割りのクラスで2歳から5歳までの子供が一緒のクラスにいます。

長男も2月後半から上のクラスに移行してるのですが、なかなかお兄さん、お姉さんに圧倒されて、毎日パンダ組には行かないとダダをこねます。

離れる時はほぼ泣きます。なかなか馴染めないようで心配です。

ご相談者は、正社員として働くママさんです。

お住いの地域では登校拒否児童が多いということ。そして、ご自分の子供も同じ道をたどるのではないかという不安。

そんな不安を解消できないかということで顧問契約を結んで頂きました。

当初はお子様の相談よりも新しい職場に転勤したご主人の悩みやご本人の悩みのコンサルでした。

このコンサルの時にあの大地震が襲ってきました。幸い地震の被害はない所にお住いでしたが、余震の影響はあるようです。

そして、いよいよ年子育児の悩みが出てきました。

 

05/05 06:42

柴田さんおはようございます!今日は息子についてご相談させて下さい。

息子のここ最近の行動なのですが、楽しくてテンションが上がりすぎて妹を押して怪我をさせたり、従兄弟を叩いてしまったりしています。

その都度話て、どんな気持ちになるか伝えていますが、セリフのように悲しい気持ちになるって言います。悲しい気持ちになるのは、わかっている。でもやってしまう、、、
そんな感じに見えてしまうのですが、息子の行動がわかりません。声のかけ方、説明の仕方、難しいです。本当に反省してるのか疑ってしまいます。

 05/10 09:08

おはようございます。今朝、保育園から息子が噛みつきがひどくなった、友達に砂をなげつける、何かできないと物をぐちゃぐちゃにする、物を口に入れるなどの指摘をいただきました。

正直悲しくて仕方ありません。私のせいです。生理前イライラしてしまうのが子供にそのままうつってる気がします。

噛み付いたり、押したり、叩いたりすることは絶対にしたらいけないと繰り返しつたえてますが、保育園であることで、現行犯でみたわけではないのでなんて伝えていけばいいかわかりません。

年子の妹がいますので、「きょうだい嫉妬」がこのような行動を生み出しているのですね。

まさしく怪獣のような息子さんにお手上げ状態です。

ここで多くの母親は、子供の行動を押さえつけてしまいます。

強い言葉、時には腕力を使ってでも、その行動を押さえつけようとします。

「他人に迷惑をかけているのだから、当然でしょ」

と思いながら「しつけ」のつもりで押さえつけてしまうのです。

でも、そんなことをしても子供の心を変えることは出来ません。

逆に増々激しい行動となって、あなたをより困らせることになるのです。

僕は、先ず母親の中にある不安を解消することから取り組みました。

母親の気持ちが揺れ動いていたのでは、いつまで経っても子供の心に耳を傾けることが出来ません。

もちろん父親の不安も解消のためのアドバイスも行いました。

二人共職場に不安を持っていたのです。

幸い、ご主人も素直に僕の提案を受け入れて頂き、実践して頂きました。

その後、兄妹の心理を学んで頂きました。

そして、その効果が徐々に現れてきました。

 05/16 09:22

柴田さんおはようございます(*^^*)

先週前半は息子の気持ちに気づけず、落ち込んだり泣いたりの日の繰り返しでしたが、後半は息子の気持ちを最優先に、抱っこと言われたらすぐ抱っこ。

◯◯したいといえば可能な限り期待に沿う事を優先してみました。夫も協力してくれ助かってます(o^^o)

朝は息子を抱っこし、散歩に出かけ、マンホールの蓋に書いてあるイルカをみつけたり、今朝は土砂降りの中抱っこして散歩しました!

「濡れてもいいや、着替えればいいし」って思いながら散歩してみました。

今朝は久しぶりに、保育園に着くと自分から離れて教室に入ってくれました!

少し気持ち落ちついてくれたかなぁなんて思いながらとっても嬉しかったです(^_^)

でもこれからですよね!せっかく生まれてきてくれたきょうだい。楽しみながら育てたいです。

 05/19 09:41

柴田さんおはようございます!

息子中心の一週間を過ごしていますが、今日遠足のワクワクもあったせいか、保育園の教室にさっと入りバイバイとあっけなく離れていってくれました(*^^*)あっけなさすぎて驚きまくりです。

今朝はお弁当作りでバタバタしていたため、お散歩には行けなかったのですが、息子がソファで跳ねて遊びたいと言うので20分ほど一緒に遊びました。

なんだか息子の弾けんばかりの笑顔を見れて幸せな気持ちでいっぱいです。私まで楽しかった。

こんなに朝楽なら、もっと早く息子を優先にをしっかりしておけば良かったと思っています。

妹もうれしそうに私とお兄ちゃんを見ていました。

泣きまくって、ぐずりまくって、なかなか離れず登園していたのがうそみたいです。

ここで満足せず、誰もが羨む子供に慣れるように上の子優先を続けて行きたいと思います。

 

本格的に兄妹嫉妬の解消に取り組んでから、わずか一週間で成果が出てきたようです。

一つの壁を乗り越えると、あとは勢いが増してきます。

 05/27 10:38

柴田さんおはようございます!息子の行動がかわってきました(*^^*)嬉しくて友達にもメールした内容です。

息子がね、今朝鍋つかみを二つ持って遊んでたら、妹も欲しがって取り合いになったんよ。

息子が、妹を咬みつこうとして止めて、息子の話を聴いてたんだけど、一通り聴いて、いつもなら『どうしたら仲良くあそべるかな?』って聞くんだけど、今日は聞く前に、『一つ貸してあげればいいね!』って自分から提案して、妹に鍋つかみを渡してた!

妹も貸してもらえてすごくうれしそうで、一緒に息子にありがとうを言ったよ(*^^*)

息子が行動がなんかかわってきたよ

その後も息子が妹に本読んであげるねって、本読んであげてた。息子が素敵すぎて感動したよ!

柴田メソッド楽しいです!

 2016.05/30

柴田さんおはようございます!毎日息子の穏やかさにびっくりしています。毎日毎日うんざりするくらい泣いていたのに‥。

朝は基本テレビはつけないのですが、「ご飯食べたからー」と息子がテレビをつけました。

見せるか迷ったのですが、賢芯の反応を見たくて20分位みせて、途中で8時にはテレビを消して保育園行こうねとだけ伝えました。

その間に、洗濯や片付けを行い8時に!

「保育園行くから消すよー」と言い消しました。

今までだったらもっとみたいと泣き叫んでいたのに、さっと帽子をかぶり玄関へ(°_°)

見なくていいの?泣かないの?と思っていると、「帰ってきてからばあちゃんとみれるんだよね(^_^)」と言ってくれました!

嬉しすぎます!素敵すぎます!

ここ最近、無駄に泣きません。落ち着いてます。柴田メソッドすごいです!

自分の穏やかな気持ちにもビックリです!

 

息子さんの心に安心感が芽生えてきました。もう大丈夫です。

これから家族四人で人生を満喫することが出来るでしょう。

熊本地震でも突然今までの当たり前が奪われてしまいました。

明日が来るとは決まっていないのです。

今日一日を、精一杯生きる。そのために悩みは今すぐに解消しましょう。

あなたが悩んでいるのであれば、どんなことでもご相談に乗ります。

育児は、本来楽しいものです。

悩んでいるのは、

もったいない!

もし、あなたが育児に悩んでいるのであれば、こちらの記事も読んでみてくださいね。
 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しくママになったあなたへ


こんにちは 柴田です。
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

僕は、長年の幼児教育コンサルタントとしての経験から、独自の育児メソッドを構築しました。
その育児メソッドをまとめた本は、延べ8000人以上のママに読まれています。
また、育児の悩みのご相談に応じる顧問契約は、600名以上のママと結んでいます。 

そして、2014年から「柴田育児アカデミー」を設立し、柴田メソッド・インストラクターの育成を始めました。




赤ちゃんは、可愛いですよね。でも、そんな赤ちゃんに、追いつめられていませんか?
育児でお悩みのあなた!苦しんでいないで、僕にご相談下さい。必ず解決させて頂きます。

あなたの悩みが解決出来れば、子供も大きく伸びていくのです。
子供が伸びていけば、子育ては楽しくなります。

そして、僕のテキストを実践すれば、赤ちゃんの知能が上がります。
顧問契約を結べば、あなたの育児のお悩みを今すぐ解決します。

あなたの育児が楽しくなります!
ちなみに、僕の妻は保育園の園長先生です。夫婦とも、育児の専門家です。
2017年9月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930