好奇心を満たせば、あなたの育児は本当に楽になる

menu

一般社団法人 日本母親支援協会 Japan Mothers Association

デイトレーダー

イヤイヤ期の子供の心の中は、こんなことを考えているのです。


 

こんにちは 柴田です。

子育ての悩みは、人それぞれです。

でも、この第一反抗期は、多くのママが経験している共通の悩みの一つだと思います。

今まで、寝る、泣く、おっぱい、おむつの連続だった赤ちゃん。

その赤ちゃんが、やっと笑顔で反応し、ママの言うことも理解しだした。

ほっと一息。

楽しい子育てが、始まった。

這えば立て、立てば歩めの親心。

「いろいろなことが、出来るようになった、楽しみだわ」

というところで、イヤイヤ期の壁がママの目の前に現れるのです。

イヤイヤ期の考え1

ママは「どうして?」「なぜ?」と理解できなくなり、パニックに落ちるのです。

今まで、あの可愛かった赤ちゃんとの戦争が始まるのです。
イヤイヤ期の子供が、どういうものかご存じですか?

エッ?まだ経験がないからわからない?

まだ、それを経験したことのないあなたでも、わかると思います。

あなたも思春期に経験しましたよね。

反抗期というものを…。

なんにでも、むかついていませんでしたか?

とにかく、反抗していませんでしたか?
それと同じです。

思春期の反抗期というのは、子供から大人への過渡期です。

そして、2歳児の反抗期というのは、赤ちゃんから子供への過渡期です。

そう考えると想像がつくのではないですか?
ここでは、そのイヤイヤ期というのが、どういうものかをお話ししたいと思います。

それまでは、決して口に出さなかった「いやっ!」という感情を出します。

それも、何に対しても「いや、いや」です。

今まで好きだったおもちゃでさえも、「いや」。
この時期の子供は、頑固で融通が利きません。

欲しいとなったら、今すぐ欲しいのです。

威張り散らし、要求し、命令するのが大好きです。

感情の変化も激しいのです。くるくる気分が変わるのです。
例えば・・・

いつものように、コップにジュースを入れてあげると、茶碗で飲みたがり、茶碗に入れればコップを欲しがります。

この時期の子供は、身体の機能が十分に発達していないので、自分でやろうと思ったことが、思い通りに出来ません。

でも、やりたいのです。
例えば・・・
靴のひもが、まだ結べないのに、それをやりたがります。

そして、ママが見かねて手を貸すと、怒り狂って拒否します。

そのくせ、出来ないと泣きわめき、暴れ出します。
イヤイヤ期の考え2

2歳児を経験したあなたは、今 大きく頷きましたね(^^;)

子育ての時期で最初の大きな壁にぶち当たる第一反抗期。

その第一反抗期の子供の心理についてお話しします。

自我の目覚め

思春期の反抗期と、同じ心理だと考えて下さい。
一言で言えば、「自分というモノが、なんであるのか?」、それを確認して、次の成長に繋げる為に避けて通れない階段なのです。
その自我意識を確立する為には、どうしてもしなければいけないこと。

それが、両親に反抗し、なんでもかんでも反対するということなのです。
■自分という存在がなんであるのか?

■自分を満足させるには、どうしたらいいのか?
それを知る為に、両親に反抗し、反対するという経験をしなければならない時期なのです。
「僕は何をしたいんだ?」

「私は何をすればいいの?」

「ママの言うとおりにしたいのかな?それともしてはいけないのかな?」

「いったいどっちなの?」

「僕は、どうしたらいいの?」

と自問自答しているのです。
この時期の子供は、「その日」、「その時」によって大きく揺れ動いています。
「一人でなんでもやりたい、やれるんだ」

という望みと、

「いや、赤ちゃんに返ってママに甘えたい」

という要求。

その二つの気持ちの間を、行ったり来たりしているのです。
具体的な例が、「いや」という言葉を頻繁に発信して、周りの反応を見ているのです。
「いやと言えば、ママはどんな反応をするのだろう」
「いやと言えば、パパは怒るのかな?」
そして、その反応を元に、次の行動を考えるのです。

 

柴田育児アカデミーセミナーは毎月開催しています。

5/07(土) am 9:30-12:00 さいたま文化センター

6/18(土) am 9:30-12:00 さいたま文化センター

7/16(土) am 9:30-12:00 さいたま文化センター

6月18日のセミナーのお申込みはこちらからお願いします。先着5名様限りです。

いつでも、どこでも、すぐ読める冊子版はこちら

今なら午後3時までにご注文頂ければ、当日発送させて頂きます。(海外は除く)

PC・スマホで読む電子書籍版は、こちらです。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しくママになったあなたへ


こんにちは 柴田です。
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

僕は、長年の幼児教育コンサルタントとしての経験から、独自の育児メソッドを構築しました。
その育児メソッドをまとめた本は、延べ8000人以上のママに読まれています。
また、育児の悩みのご相談に応じる顧問契約は、600名以上のママと結んでいます。 

そして、2014年から「柴田育児アカデミー」を設立し、柴田メソッド・インストラクターの育成を始めました。




赤ちゃんは、可愛いですよね。でも、そんな赤ちゃんに、追いつめられていませんか?
育児でお悩みのあなた!苦しんでいないで、僕にご相談下さい。必ず解決させて頂きます。

あなたの悩みが解決出来れば、子供も大きく伸びていくのです。
子供が伸びていけば、子育ては楽しくなります。

そして、僕のテキストを実践すれば、赤ちゃんの知能が上がります。
顧問契約を結べば、あなたの育児のお悩みを今すぐ解決します。

あなたの育児が楽しくなります!
ちなみに、僕の妻は保育園の園長先生です。夫婦とも、育児の専門家です。
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031