好奇心を満たせば、あなたの育児は本当に楽になる

menu

一般社団法人 日本母親支援協会 Japan Mothers Association

デイトレーダー

「いけません」という前に


 

こんにちは 柴田です。

 

 

 

あなたは、「いけません」という言葉を、知らず知らずのうちに使ってはいませんか?

 

「いけません」という言葉を使いすぎると、赤ちゃんは慣れっこになるのです。

 

ですので、あなたが自分でも「いけません」を多発しているようでしたら、なぜそうなのかじっくりと考えて下さい。

赤ちゃんが、ハイハイ出来た

好奇心が噴き出す

あちこち触りまくる

ひっくり返す

散らかしまくる

あなたにとっては、これらの行為は見たくないものですよね(^^;)

 

でも、赤ちゃんにとっては、これらの行為全てが「勉強」であり「研究」なのです

 

言い換えれば、子供が学校から帰ってきてすぐに宿題をしている

いけません2

 

それを見てあなたは…

「勉強なんかしてはいけません!」

「宿題なんかしてはいけません!」

「予習なんかしないでちょうだい!」

と言っているのと同じことなのです。

 

ですので、あまり「いけません」を多発しているどうなると思います?

 

赤ちゃんは、あなたが大好きなのです。その大好きなママから禁止されていることは、しなくなってしまいます。

 

そうです。勉強嫌いになってしまうのです!

 

ですので、その言葉を使わなくてもすむように、家の中を片づけて下さい。

 

壊れやすいものや、大切なものは、赤ちゃんの手の届かないところに片づけて下さい。

 

そして、思う存分勉強や研究が出来る環境を与えてあげて下さいね。

 

ストーブなどのどうしても片づけられないものは、それらは、火傷しない程度の熱さの時にちょっとだけ触らせてください。

 

赤ちゃんは、学びます。

 

赤ちゃんは、どんどん知識を吸収していきます。

 

その上で、柵などで安全策をとって下さいね。
そういう対策を取ることで、赤ちゃんは「してはいけないこと」と「してもいいこと」の区別を学んでくれるのです。

 

 

 

ドキドキ Facebookでも、あなたの知らない育児情報を発信しています。お友達大歓迎です。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しくママになったあなたへ


こんにちは 柴田です。
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

僕は、長年の幼児教育コンサルタントとしての経験から、独自の育児メソッドを構築しました。
その育児メソッドをまとめた本は、延べ8000人以上のママに読まれています。
また、育児の悩みのご相談に応じる顧問契約は、600名以上のママと結んでいます。 

そして、2014年から「柴田育児アカデミー」を設立し、柴田メソッド・インストラクターの育成を始めました。




赤ちゃんは、可愛いですよね。でも、そんな赤ちゃんに、追いつめられていませんか?
育児でお悩みのあなた!苦しんでいないで、僕にご相談下さい。必ず解決させて頂きます。

あなたの悩みが解決出来れば、子供も大きく伸びていくのです。
子供が伸びていけば、子育ては楽しくなります。

そして、僕のテキストを実践すれば、赤ちゃんの知能が上がります。
顧問契約を結べば、あなたの育児のお悩みを今すぐ解決します。

あなたの育児が楽しくなります!
ちなみに、僕の妻は保育園の園長先生です。夫婦とも、育児の専門家です。
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031