好奇心を満たせば、あなたの育児は本当に楽になる

menu

一般社団法人 日本母親支援協会 Japan Mothers Association

デイトレーダー

生まれる時の胎教


 

こんにちは 柴田です。

 

この記事は、胎教について書いています。

 

子育ての悩みが少なくなる。

 

それが胎教です。

 

育児は、妊娠した時から始まっていますよ。

胎教1
直近に予定日を控えているママもいると思います。

 

いつ生まれてもいいという時期ですね。

 

そんなママのための胎教をお話ししますね。

 

先ずは、「いつ生まれても準備はしっかり整っているから安心してね」と、話しかけておきましょう。

 

ママも赤ちゃんも、安心する。これが安産の秘訣ですね。
●そして、「おしるし」や「破水」があったら、すぐに病院に連絡して下さい。

 

でも、ここでもあわてずに、お腹の赤ちゃんに話しかけましょう。

 

「○○ちゃんを迎える最初のサインだわ、心配いらないわよ」

「いよいよ生まれてくるのね、病院に行きましょうね」

「一緒に頑張ろうね」

胎教5
陣痛が始まったらリラックスするために、■「心を落ち着かせる呼吸法」 を行いましょう。

 

目を閉じてゆっくり鼻で吸って口で吐きます。

 

「まだ弱い陣痛だから、ママは平気よ」

「パパも来てくれるから、よかったね」

胎教3
●いよいよ陣痛が強くなったら

 

3分間の間欠期に、赤ちゃんを励ましてあげましょう。

 

「ママも一生懸命がんばるわ、○○ちゃんも頑張ってね」

 

立会しているなら、パパも応援してあげて下さい。

 

「ママも頑張ってるぞ。もうすぐ会えるな、待ってるぞ」

胎教4
●出産が始まったら

 

赤ちゃんは細い産道をクルクル回りながら、頑張って出てきます。
この時には、赤ちゃんがリラックス出来る言葉をかけてあげて下さ。
「○○ちゃん、頑張ってるね。もうすぐよ」

「もう少しだぞ、順調に出てきてるぞ。」

「もうすぐ会えるぞ。パパがついてるぞ」

胎教5

●出産が終わったら
ママは赤ちゃんと触れ合って

 

「○○ちゃん、ほんとによく頑張ったわね」

「わたしがあなたのママよ」

「パパだよ。よく頑張ったな。ママもありがと」

 

 

胎教6

元気な赤ちゃんが、安産で生まれることをお祈りしています(^人^)
胎教7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しくママになったあなたへ


こんにちは 柴田です。
僕のブログを読んで頂いてありがとうございます。

僕は、長年の幼児教育コンサルタントとしての経験から、独自の育児メソッドを構築しました。
その育児メソッドをまとめた本は、延べ8000人以上のママに読まれています。
また、育児の悩みのご相談に応じる顧問契約は、600名以上のママと結んでいます。 

そして、2014年から「柴田育児アカデミー」を設立し、柴田メソッド・インストラクターの育成を始めました。




赤ちゃんは、可愛いですよね。でも、そんな赤ちゃんに、追いつめられていませんか?
育児でお悩みのあなた!苦しんでいないで、僕にご相談下さい。必ず解決させて頂きます。

あなたの悩みが解決出来れば、子供も大きく伸びていくのです。
子供が伸びていけば、子育ては楽しくなります。

そして、僕のテキストを実践すれば、赤ちゃんの知能が上がります。
顧問契約を結べば、あなたの育児のお悩みを今すぐ解決します。

あなたの育児が楽しくなります!
ちなみに、僕の妻は保育園の園長先生です。夫婦とも、育児の専門家です。
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31